文化庁メディア芸術祭北九州展

JAPAN MEDIA ARTS FESTIVAL
IN KITAKYUSHU

文化庁
メディア芸術祭
北九州展

会期
2020.10.09 FRI - 10.18 SUN
会場
旧大連航路上屋
観覧無料

オンラインでも展示を楽しめる
ウォークスルーVRツアー開催中 >>

トークショーのアーカイブ動画を公開中 >>

トークショーのアーカイブ動画を
公開中 >>

HELLO,WORLD
メディア芸術の扉をひらく
かつて世界に開かれた門司港で、
最新のアートに出会い、楽しく知るための、
メディア芸術の扉を開く展覧会。
北九州市門司港は、明治から大正、昭和にかけ、
国の特別輸出港として世界に開かれ、大陸との玄関口として、
名前も知らない異国文化が目まぐるしく行き交い、最も華やかな時代を迎えました。
メディアテクノロジーの発達とともに「情報」はいま、
かつての門司港以上に大きく世界へと開かれています。


今回の展覧会では、文化や情報が行き交い栄華を極めた門司港に、
メディア芸術を結集し、優れた芸術との気軽な出会いの場を提供します。
未知の世界との出会いが、新たな扉を開く体験になる、
メディア芸術の扉を開く展覧会を目指します。
北九州の扉
親しみやすさを感じられる、
北九州にゆかりのある作品。
新たな扉
最新のメディアアートである、
第23回の受賞作品。
開かれた扉
ハイコンテクストな鑑賞を
必要としない作品。

newsnews

exhibition worksexhibition works

アート部門
エンターテイメント部門
アニメーション部門
マンガ部門

eventevent

eventevent

会場:旧大連航路上屋
住所:北九州市門司区西海岸1-3-5
時間:10:00~17:00
観覧料:無料
2階 ホール --------------------- メディア芸術祭受賞作品展示
1階 多目的室 B ------------ 上映・トークイベント
1階 多目的室 A-2 ---- メディア芸術祭受賞作品展示